rimowa
リンボ シリーズ
1930年代にドイツの最新鋭航空機であった、ユンカース52の外板設計技術からイメージを得た世界初のジェラルミン(アルミニウム合金)素材を衝撃の受けやすいコーナリングに施し、ボディには軽量で丈夫なポリカーボネート製素材を使用した、リモワならではのハイブリットモデル。フレックス・ディバイダ・システムにより、荷物の量に合わせて仕切りを調節できる為、大きめのケース一つでより多くのサイズをカバーすることができます。ポリカーボネート製でありながらファスナーオープンスタイルでなく、トパーズと同じフレーム式の開閉構造を採用しているのもリンボの特徴です。リモワ社が開発し,特許を取得した4輪Multiwheel(マルチホイール)システムで重たい荷物も静粛に全方向自由自在にスムーズに動かすことができます。
LIMBO(リンボ)
軽量なポリカーボネート製のボディーが持つ、柔らかでカジュアルな素材感とジェラルミン製の硬派で高級感のある雰囲気が融合する、リモワならではのハイブリットモデルLIMBO。強度のあるフレームタイプにジェラルミン製コーナリングアクセントと艶やかなポリカーボネート製の軽量ボディは、こだわりを持つオシャレな世界中の人々を魅了します。トパーズとサルサの中間に位置するこのモデルは、重量や耐久性等のバランスが取れており、見た目だけでなく機能性にも優れています。考え抜かれた実用的デザインで、たくさんのリモワユーザーの中では人とかぶりにくいアイテムをお探しの方におすすめです。。