ARABIA ( アラビア ) 社は1873年、北欧スウェーデンのロールストランド社が、
フィンランドはヘルシンキ郊外の「アラビア」地区に設立した製陶所です。
1900年の初め頃まで主にロシア向けの日用食器、衛生陶器、銅版転写によるディナーセットを販売
していました。独自の技術やデザインを研究しフィンランドがロシアより独立する1年前の1916年に
ロールストランド社からの独立を果たし、フィンランドの国民的製陶所として歩み始めたのです。
それ以来、優れたデザイン性・芸術性を保ちながらも、使い勝手に配慮した実用的な食器を発表し
続けています。シンプルなものから華やかなもの、ムーミンのキャラクターをデザインしたものまで、
オリジナリティー豊かな食器を幅広く揃えています。
MOOMIN
ムーミンシリーズは1990年の発売以来、
廃番・追加を繰り返し様々なキャラクタが登場しました。
コレクションとしてひとつずつ集めているムーミン
ファンもいることでしょう。
ムーミンの世界感がじんわりと伝わってきます。
PARATIISI
果物の絵柄を描いたパラティッシは1968年の誕生以来、
人気が衰える事なく今も多くのユーザーが存在するため、
何度か生産終了となりはしても、
多くの要望が集まり自然と再生産され現在へ
と続いています。
24H
あらゆるシーンでお使いいただけるシンプルな
デザインの「24h」は和の食卓にすんなり溶け込み
そうな色柄で朝食からランチ、ディナー、
ティータイムまでお使いいただけるようデザイン
されています。
RUNO
春夏秋冬をイメージした草花をモチーフにデザインされ、
北欧のセンスを感じる大胆な構図と色使いで植物を
瑞々しく描いています。優しさが溢れるデザインが
使う人の心が満たされる、ルノはそんな食器です。
TUOKIO
Tuokioは、24Hの新しいシリーズです。
Tuokio(トゥオキオ)は、フィンランド語で
「つかの間の時、瞬間」を意味します。
白と青を使ったあきのこない
デザインとなっており、どんな時でも自由な発想で
使える食器となっています。
PIILOPAIKKA
Piilopaikka(ピーロパイッカ)はフィンランド語で
「隠しもの、隠し場所」を意味します。
主に黒のラインを使ったシックでアンティークなデザイン
となっておりアイテムごとに異なった絵柄の
ピーロパイッカは、自由に組み合わせを楽しむこともで
きるシリーズとなっています。